新潟・新発田のライブハウスは「ライブカフェ LIVE Cafe SHOWBEN-小僧(小便小僧)」

LIVE Cafe SHOWBEN-小僧(小便小僧)新潟県新発田のライブハウス・ライブカフェ

新潟県新発田市中央町 4丁目4-5 アークビル2F TEL090-3333-4588

 O.S.P 企画

2018年11月5日 更新12月24日(祝月) 松本耕平 / 新谷隼平 「christmas la eve」 pm4:30op/5:00st

10月12日に好評を得た松本耕平が、新発田初登場の新谷隼平との2manライブ!

ここから羽ばたくミュージシャンに応援よろしくお願いします!

当日2500円、予約2000円(D別)→予約フォームからどうぞ!

埼玉県浦和出身。

自らの活動を「唄旅」と称し、全国を旅しながらライブハウス、バーや路上、学校や施設など、場所を問わず年間約300本のライブ暮らしを継続中。
2017年、自身未開の地、沖縄で46日間滞在し北谷MOD’Sでのワンマンライブを成功させる。
同年秋、大阪から東京まで歌いながら561kmを歩く旅を完遂。

2018年、その活動の幅を更に拡げ、2019年1月、自身最大規模である柏PALOOZAでの完全弾き語りワンマンに挑戦。

blog:https://ameblo.jp/sing-love-life/
twitter,facebook:「松本耕平」で検索

新谷隼平(あらやじゅんぺい)

平成元年5月7日生まれ

青森県五所川原市出身 孤独を愛するうたうたい。

 

東京、地元五所川原を中心に活動中。

地元五所川原では音楽、飲食など多ジャンルをからなる五所川原が誇るイベントを目指して、五所川原の音楽フェス「やってまれフェスティバル」の立ち上げに力を注いでいる。

 

 

2012年3月 音楽大学卒業。2013年よりストリートライブを中心に始動。

2014年5月 1st mini album「孤独を愛するうたうたい。」全国リリース。

2015年8月 1st single「つなぐうた」全国リリース。

2016年9月 2nd mini album「ことなかれ」全国リリース。

2016年11月 「やってまれフェスティバル2016」五所川原市文化財、楠美家住宅にて初開催。

2017年10月 「やってまれフェスティバル2017」2度目にして五所川原市後援のもと、トカトントンスクエア野外ステージにて開催。600人以上の動員を記録する。

2017年11月 3rd mini album「この世界は悪意と絶望で出来ている」全国リリース